人気のGooglePlayカードを最高値で換金する2つの現金化方法|電子マネー換金サイトとギフト券売買サイトを紹介

土曜日 , 3, 11月 2018 Leave a comment

GooglePlayギフトカードをナットク価格でお金にする

多くの方から利用されているGooglePlayカードをGoogle Playストアで売られている音楽をはじめとするアプリサービスなどのコンテンツが買えます。

たくさんの方が利用しているグーグルプレイギフトカードですが使うことができなかったり、もらったり誤って買ってしまった今すぐ現金が欲しいときそういう事、結構ありますよね。

特に使うこともないとお考えの際は現金になればありがたいですよね。

本記事では、人気のGooglePlayカードの現金化にしぼって、簡単で好条件な換金のやり方についてお話ししていきます。

グーグルプレイギフトカードの現金化の手法は主に2通りの

グーグルプレイカードの現金にするやり方は何種類かありますが最も多くのお金を手にすることができるかを考えると買取サイトを使うかオークションサイトを使うかの2パターンとなります。

買取サイトについて説明しますが。

ご存知の方もいるかもしれませんがGooglePlayギフトカードを高換金率で買取してくれる

通常の買取サイトはだいたい古物商の免許を取得して場合が多くそれぞれ買取サイトごとの換金率で換金が可能です。

年中無休24時間営業や即日現金化が特徴的ですぐに換金をしたい人や絶対にお金を用意したい場合の方法として便利です。

GooglePlayギフトカードの買取 – ギフトグレース

この画期的な買取サイトを使った際の現金化の流れ

手続きはとても簡単で簡単に説明すると3段階ですべて終わり現金化されます。

現金化の手続き

買取サイトから手続きの申し込み手続きをする。

グーグルプレイの番号を送る

GooglePlayコード(16ケタの英数字)直接メールする。

振込口座の確認

業者がコード番号を確認してから20分から60分程度でご自身で指定した銀行の口座に振込まれるので確認して終了。

買取サイトを使うまえに知っておくこと

買取サイトで現金化する方法は今一番楽に現金を手にできる方法ですが中には悪徳サイトと呼ばれる悪質な業者も存在しているので下調べや細心の注意をするべきです。

悪徳サイトで実際に起きた被害として入金の直前になって手数料を引かれて振込まれた「お金が1円も振り込まれなかった」です。

こんな被害に遭わないようにするためにもたくさんのサイトでおすすめのサイトを使うなど優良買取サイトを利用しましょう

アマプライムでGoogle Playを買取する5つのメリット

個人間売買サイトとは?

売買サイトは、メルカリやヤフオクといったフリマ、オークションサイトのような個人間売買を手助けするサイトです。

値段設定はいくらでも設定が可能ですが購入したい人がいないと意味がありません。

急いでいない時や、買取サイトで取り扱っていないギフト券をお金にしたいと考えている方に向いています。

個人間売買サイトでの現金化までの順序

手続きは、だいたいですが3つの段階があります。

アカウントを作る

売買サイトを使った現金化をおこなうにはアカウントを作る必要があるので、まずはユーザー情報を入力します

利用するサイトの

手続きが終了したら売買サイトの出品欄を探しお持ちのGooglePlayコードを登録する。

換金金額

登録したGoogleplayカードが購入者が現れたら成約確定は1時間程度でわかります。

決済の確認が取れた段階で自動で自分の銀行口座に振り込んでくれるサイトもあれば、1回づつ出金申請をやらせるサイトもあります

売買サイトのデメリット

オークション、フリマサイトは個人と個人の取引がメインのため額面の大きなギフト券の取引には避けた方がいいかもしれません。

また、やり方が悪いと想像以上に売れないこともあります。

あなたに合った現金化方法を

現実的に簡単で手軽で高い換金率を目指せる2パターンのやり方ご説明させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

換金スピードや振込時間ギフト券の種類や換金手段によりそれぞれに適した換金の仕方は異なります。

少しでも高く換金できるように自信のやりやすいやり方での換金方法を探してください。

今回、ご説明したやり方があなたの考えに近いものならぜひ使ってみてください。

Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)